スクールの概要

無料体驗入学受付中

FREE TRIAL LESSON

私たちの理念

私たちは、一人ひとりが本来持っている可能性を信じています。教育とは、その人が本来持っている未知の可能性に気づき、幸せになるためのものです。私たちDIGインターナショナルは、生徒が先生や仲間との対話(ダイアログ)、自分自身の潜在能力を引き出すこと(インナートランスフォーメーション)、そして自分自身の才能を活かして国際社会に貢献すること(グローバルシチズンシップ)を実現できる教育の機会を提供しています。

対話

対話とディスカッションは同じ意味で使われることがよくあります。しかし、対話は単にアイデアや内容を共有するだけでなく、より深い意味を持っています。対話型教育では、教師と生徒は対等の立場にあり、対話を通して相手から学ぶことに焦点を置いています。DIGインターナショナルでは、教育者と生徒が生涯にわたって友情と信頼の絆で深く結ばれるような教育スタイルを実践しています。また、少人数制のクラス導入により、教育者は学習者が自分自身の未知の才能や更なる興味を見出すことに集中できるようにしています。そのため、授業は単なるテキストの内容重視のカリキュラムではなく、より能動的で有意義なものとなっています。このような生徒中心のアプローチにより、生徒は自分自身にあった教育機会を創造していくことができるのです。

内なる変革

私たちは、学ぶ機会は生徒のためだけにあるのではなく、教育者のためにも存在すると考えています。教育者が成長を止めれば、教育は常に偏った古い知識の中で停滞します。故に、教育者と生徒の相互の成長が教育には不可欠です。対話を通じて教育者と学生は互いに学び合い、一人の人間としても教育者としても勇気、思いやり、知恵といった3つの美徳を培うことができます。目指すべきところとしては自分達の視野を常に広げ、自身の狭まった知識や偏見を否定するのではなく常に挑戦する勇気を持ちながら、より良い人間として成長することです。これがDIGの生徒と教師が対等である理由であり、DIGは生徒一人一人に合った学び方と教育機会を共に創っていける対話型教育を実践しています。

世界市民

私たちは、「世界市民(グローバル・シチズンシップ)」という言葉は、単に新しい言語を学んだりや海外で生活することよりも、もっと深い意義があると信じています。世界市民とは、単に近くに住んでいる人達だけではなく、その場にいない遠く離れた知らない人達にさえも、慈悲の心で寄り添う精神です。このような「思いやり」の精神は、「地球市民」の精神と言えるでしょう。DIGの教育は、より大きな国際社会に貢献できるグローバルな市民を育てることを目的としています。私たちは、生徒が自分自身の生活と世界とのつながりを認識し、世界で起きている人間が起こした多くの問題や争いを改善するために、まず自分自身の才能を磨き世界で活躍できる人材を育てていくことに重点を置いています。

私たちの強み

DIG Internationalでは、生徒は圧倒的な英語力を身につけ将来の選択肢を広げるだけでなく、何のために学ぶのかを考え、興味を広げていきます。

経験豊富な講師・スタッフ

生徒中心の教育

テストに効果的なアプローチ

100%オンライン教育の実践

少人数制のクラス

生徒のニーズに合わせたクラス編成

留学準備のための徹底的なサポート

何百もの海外国内の大学や短大へのアクセス

DIGインターナショナルのアメリカでのスタディーツアー

金銭的に困っているもしくは成績優秀な学生への奨学金制度

複数の国から集る多様性豊かなDIGの生徒、先生とスタッフ達

オンラインでの学生交流

世界中の著名な貢献者を招いたワークショップ

私たちの貢献

奨学金

DIGインターナショナルは、世界中から集まる優秀な学生、または低所得世帯の生徒に対して少額から全額の奨学金を提供しています。私たちは、教育は貧富の差を改善し、地域社会や世界を変える事ができる力を秘めていると信じています。従って、恵まれない学生やふさわしい学生に経済的支援を提供することは、学生だけでなく地域社会全体の生活を劇的に変化させることができるのです。 私たちDIGインターナショナルは、そのような学生を支援するために独自の奨学金システムを導入しています。

DIG インターンシップ

DIGインターナショナルは、人材育成の一環としてアメリカ創価大学(SUA)の学生に、プロの教師としての経験を提供するために100%オンラインのインターンシップをSUAの学生と共に開始しました。このプログラムでSUAの学生はインターン生として、海外の大学を目指す世界各国の恵まれない生徒達を対象に海外大学入試に必要なSAT試験をレクチャーして大学出願サポートもします。2022年の春学期(1月~5月)には、SUAの学生13名とブラジル、ベネズエラ、アンゴラの学生74名がこのプログラムに応募し、無事に終了し英語のスキルとSAT試験の結果が大幅に向上した生徒が続出しました。このプログラムは、教育への公平性とアクセスに貢献することで、将来的な社会的変化をもたらすことも目的としています。このプログラムは年2回行われ、私たちの教育指針である対話、内なる変化、地球市民を実践するために少人数制クラスで実施しています。

EV SSL